スパワールド世界の大温泉

スーパー銭湯
https://ja.wikipedia.org/wiki/スパワールド  Wikipediaより
この記事は約18分で読めます。

24時間遊べる!癒される!スパワールドの施設情報

公式HPhttp://www.spaworld.co.jp

住所大阪市浪速区恵美須東3-4-24

TEL06-6631-0001

☆料金や時間、その他などは変更になる可能性があるので、利用する前には公式HPで最新の情報を確認するようにしてください。☆

都心に近く、駅からも近い!スパワールドへのアクセスは電車が便利!

  1. 大阪市地下鉄御堂筋・堺筋線 『動物園前駅』5番出口よりすぐ
  2. JR環状線 『新今宮駅』東出口よりすぐ
  3. 南海電車 『新今宮駅』より徒歩10分
  4. 阪堺電軌鉄道 『新今宮駅前停留所』下車してすぐ
  5. 近鉄電車 『大阪阿部野橋駅』より徒歩15分

1番か2番がオススメのルートです。

JR新今宮駅から行く場合は『東出口』(←南海電車と連絡している出口とは反対側の出口です。)から出るように気をつけた方が近いです。

出口を間違えると、結構歩きます(^_^;)

 

土日祝日にスパワールドに日帰りで行くなら、地下鉄を使えば、土日祝日用のエンジョイエコカード(地下鉄・市バス・ニュートラムが一日乗り放題で600円。ちなみに平日は800円)が使えて、帰りになんばも行こう、心斎橋も行こう、梅田も行こうなんていうアクティブな人は交通費が安くなって、ウキウキです♪

 

次に近いのは4番です。

さらにその次が3番。

ですが、何もなければ1番と2番が行きやすくて良いです。

夜遅くにスパワールドへ行くなら絶対1番か2番がいいですよ。

地下鉄の駅出口すぐ(ほぼ真横)の場所に明け方まで開店しているメガドンキホーテがあり、その隣がスパワールドなので距離が近いです。

 

車の場合

  • 阪神高速松原線 『天王寺出口』
  • 松原方面からの場合は、『なんば出口』

ただし、駐車場の料金はかなり高いです。(下記参照)

 

スパワールドへ車で行きたい!駐車場は?

駐車台数:100台

時間:24時間

料金;スパワールド利用は1時間300円(以降30分毎に150円)

スパワールドを利用しない一般利用:1時間600円

スパワールドは駐車場が結構、高いです。

私は貧乏人なので、正直、目玉が飛び出そうです。この料金設定・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

温泉、岩盤浴、プール、その他施設など、色々と楽しめる施設なので、長い時間滞在すると思います。
スパワールドのホテルを利用するなら駐車場料金が安く変わりますが、違うなら、公共の交通機関を利用した方が安くてオススメです☆
せっかく行くんだから、力いっぱい遊びたいですしね(*´艸`*)

営業時間

朝10時から翌日8時45分まで(施設によって営業時間が変わります)

営業時間参照→公式HP内 営業時間

安く宿泊したい、寝られればいい、広いお風呂に入れるだけで満足・・・だけじゃない!

珍しいのは岩盤浴が朝10時から翌日6時まで開いているということです。

夕方の6時ではなく、翌日の6時!そう!つまり、夜中も岩盤浴利用OKなんです♪

これは超レアですΣ(・∀・;)オドロキダ

 

施設利用料に岩盤浴料と深夜料金がプラスされますが、夕方から行って、ホテルに泊まらず、レストルームに泊まって(←混雑具合によってはゆっくりレストルームに泊まれない場合もあります)、温泉だけでなく、岩盤浴も存分に楽しめるんです!Σ(゚Д゚)ナンデスト-!!

広いお風呂でさっぱりして、岩盤浴でデトックス、そしてレストルームで寝る!仕事終わりからでも充分楽しめるパターンです(*´艸`*)ムフフフ

ちなみに朝から利用するなら朝5時以降の入館から当日入館扱いになります(*´∀`*)それよりも前に入館しちゃうと、深夜料金が必要になってしまいます。

 

レストルームに泊まって次の日退館する人は朝9時が退館時間ですので気をつけましょう。寝坊注意デス☆

 

料金

キャンペーンや繁盛期、閑散期などで料金が変わります。

料金参照→公式HP内 料金

スパワールド内のエステや食事など、各店舗へ問い合わせてください。

ちなみにスパワールドの入館料は期間によってものすごーーーーく違います(´;ω;`)

安い時期は1200円(1000円キャンペーンから1200円キャンペーンに値上がりorz)なのに、少し繁盛期1500円、かなり繁盛期2700円など金額が変わるので、行ってから金額が高いことに気づくと悲しいですよね?

事前に調べてから行った方がいいです。

料金高くても、高いんだって分かった上で行くのと、知らないで行って現地で知るのとでは精神的ダメージが違いますからね(;´∀`)←経験あり

1つ残念なのは入館料は券売機(自販機みたいな機械)で買うのでカードは使えず、現金のみということ。退館時に追加料金を支払うときはカード決済可能だけど、うーん・・・。ま、現金で支払えばいいだけのことだけど、ちょっと不便に感じるときもあるかなぁ。

アメニティ

バスタオル、タオル、館内着、ブラシ、化粧品、シャンプー、コンディショナーなど(無料)

正直、何でも揃ってるので、手ぶらでOKです。

バスタオル更衣室や浴室出入口に山積みにされています。自由にとってOK。交換OK。

タオル更衣室に山積みにされています。こちらも自由にとってOK。交換OKです。

館内着更衣室や浴室出入口に山積みにされています。サイズが選べて、自由にとれます。子供用はスタッフの人に言えば出してもらえるみたいでした。

ブラシ殺菌されるボックスに入っているので、使ったら、使用済みの場所に入れるので、清潔で潔癖症の人にも安心です。

化粧品ドライヤーのあるパウダールーム?にあります。一通り揃っているので、自分で持って行かなくてもOKです。くれぐれも、瓶に移し替えて持ち帰らないように(;´∀`)←一度やってる人見たので・・・。Σ(゚Д゚)

シャンプーやコンディショナー浴室備え付けです。

バスタオルやタオルが無料で、濡れたら自由に交換OKなところが素晴らしいです(*´∀`*)大抵、有料なので。

治安は?飲食店は?スパワールド周辺の気になる情報

治安

スパワールドのある辺りは昔から治安が悪いことで有名でした。

それに、何年も前に行ったとき(用事があって一時期、よく通ったときがありました。)は、『ご飯でも一緒に食べへんか。』とかって結構年配の変なおじさんに夜(といってもそんなに遅い時間ではなかったです。)、歩いていたら延々ついて来られたり、道端でホームレス風の人と旅行者?みたいな人が揉めていたり(←ホームレス風の人が旅行者風の若い男の人に財布を盗っただろ!と怒鳴られていました。)、前を歩いていた男の人が突然、すれ違ったホームレス風の人に『何見てんねん!』て、怒鳴られて絡まれるという現場を目撃したり、突然、大声で意味の分からないことを叫ぶ人を見かけたりと、正直、あまり治安のよくない町だという印象が私の中でありました。

多分、たまたま私の運が悪かったというのもあったんだと思います。

ですが、やっぱりそういうのを見てしまうと、その頃、スパワールドにも行ったりしてましたが、気をつけないと危ない町だなって思っていました。

私の周りの人たちも、西成区の中のあいりん地区は治安が悪いし、ホームレス人たちの多い町だって認識の人が多いですし。

ですが、ここ数年で観光客の人たちも増え、治安は改善している感じでした。

ということで、2017年秋にスパワールドに行ったときの周囲の治安について書きたいと思います。

まず、昼間は普通の町と同じ感じでした。

あまり綺麗な町ではありませんが、治安の悪さは感じなかったです。←とはいっても、色々な場所が以前よりも綺麗になっていました。

ホームレス風の人たちは、まあ、見かけますが、観光客の人たちがかなり多いというのもあり、それほど目立つというほどでもないです。

治安が悪い&日雇い労働者のおじさんホームレスの町=あいりん地区

というイメージでしたが、最近行くと家族連れや恋人同士、友達同士で歩く人達(多分、観光客の人たち)もたくさん見かけ、すごく変わったなぁって感じました。

ちなみに夜も意外と大丈夫な感じでした。←変な人がいるとかそういうことはなかったです。というか、都心(天王寺)に近い割に、夜遅くなるとかなり人通りが減る感じで、そういう意味で怖かったです。

なので、あまり夜遅くや早朝にウロウロするのは他の町と同じように、気をつける&控える方がいいかなと思いました。特に女性は。

とはいっても、一日行っただけなので、治安は以前より良くなっているとは言い切れますが、治安が悪くないとは言い切れない感じです(^_^;)

とりあえず、普通に昼間行く分には何の問題もないから安心して大丈夫だと言っておきたいです。

追記:
別の日に行ったら、夜遅くても(夜10時半くらい)観光客の人たちがわりとたくさん歩いてました。
日によって違うのかもしれませんが、感想としては大通り沿いを普通に歩く分にはそんなに警戒しなくても大丈夫かな?という感じです。
ただし、裏路地や脇道など変な道は通らないに越したことはないと思います。
観光客が多いのは大通り沿いだけだけっぽかったので。
ちなみに、スパワールドに行くにはコンビニやメガドンキの前を通ります。
メガドンキは明け方(たしか、朝4時のはず。)まで開店しているので、結構、明るいですし、メガドンキの隣がスパワールドなので、夜、スパワールドへの道が暗くて怖いということはないと思います。

メガドンキホーテがスゴイ!

スパワールドに行ったときにメガドンキホーテにも立ち寄ったんですが、さすがメガ!店舗が広い!品揃えが豊富!幅広いなんでもありな商品ラインナップで楽しかったです。

家電や化粧品、服やカバン、薬局に売っているような商品、座椅子、スマホケース、もう本当になんでもありって感じでした。

驚いたことに食品もあり、お菓子や生鮮食品(肉など)やお弁当やお惣菜も売っていました(*´艸`*)

『メガ』ドンキだからか、巨大なチキンカツとかボリュームたっぷりのお弁当とか大きなお菓子とか『メガ』なものも色々置いてありましたよ!

スパワールドに行くなら、メガドンキにも立ち寄ったら楽しいと思います。

 

時計と蒸気でホットアイマスク買いました(^^)/↓

 

ちなみに、メガドンキではレジのところに1円玉がたくさんおいてあり、4円まで自由に端数の支払いに使ってOKになってました(*´∀`*)地味にありがたいサービスだと思ったので書いてみました(^^)/

 

飲食店

スパワールドに食事してから行きたい、もしくは、食事をして帰りたいと言う場合は、新世界やじゃんじゃん横丁が便利です。

串かつとか有名ですよ♪

まあ、最近は観光客が多くて結構混雑してますが(^_^;)

 

新世界からスパワールドの方向↓

新世界から通天閣方面↓

メガ盛りのお店↓

串かつ食べ放題↓

 

ビリケンさんの神社↓

ビリケンさんの由来↓

ビリケンさんのおみくじ(私は吉でした)↓

 

・・・・・ビリケンさんの写真を撮り忘れてしまいました(T_T)

 

感想

温泉

お風呂は天然温泉です(^^)

公式HPに成分などが表示されています。

温泉はヨーロッパゾーンとアジアゾーンがあり、月替りで女性用と男性用に別れています。

 

ヨーロッパゾーン

個人的によかったのはハーブのお風呂(6種類のハーブが入ったギリシャ風呂)、寝湯(アトランティス風呂)、つぼ湯風のお風呂(フィンランド風呂)、そして酸素風呂でした。

ギリシャ風呂は茶色のお湯のお風呂でしたが、ハーブの匂いがして、よかったです。

ローズマリー、レモングラス、ペパーミント、ジャスミン、ラベンダーと・・・あと一つなんだったかな(^_^;)っていう感じのものが入ってました。

アトランティス風呂は寝湯と足湯になっていて、寝湯は足もとに熱帯魚(?)の泳ぐ水槽があり、熱帯魚を見ながら(・・・逆に熱帯魚に見られているとも言えますが。)寝転んで、入るお風呂です♪雰囲気もよくて、本気で寝そうでした(*´艸`*)

フィンランド風呂は1人から2人用のつぼ湯です・・・が!お湯が良かったです。

細かい泡が身体にあたってシュワシュワぷちぷち弾ける感じがハマりました!←少しぬるめのお湯でゆっくり長湯出来る温度だったのも気に入りました。

酸素風呂はDr.酸素ってお風呂だったと思いますが、酸素のマイクロバブルがお湯に浸かると身体にくっついてツルツルした感じになり良かったです。

サウナはハーブのサウナ(ハーブの内容はギリシャ風呂と同じみたいでした。)がミントの匂いが強くて、『あー、ハーブのサウナだ!』って感じがしました(*´艸`*)

あと、2016年4月から2017年4月まで四季のお風呂(月変わりの湯)があるということで、菖蒲湯の匂いが好きなので5月に行きたかったと思いました(^_^;)

ちなみに、基本的にどのスーパー銭湯でも露天風呂が大好きですが、ヨーロッパゾーンの露天風呂は・・・。

ハルカスが見える(*´∀`*)・・・っていうかハルカスから見えるぅΣ(・∀・;)

スパワールドができたときはハルカスなかったし、問題なかったのかもしれないですが、うーん、人が露天風呂にいることが分かるくらいには向こうから見えると思うんですよね・・・。

それが気になりました。

それがなければ、広々としていて、種類はないですが、一応寝湯もあり、露天風呂っていう凝った感じではなくても充分、気持ちよかったと思うんですが(^_^;)

 

アジアゾーン

こちらはかなり前に行ったときの感想になります。

アジアゾーンは露天風呂とDr.SPAと大檜風呂が良かったです。

 

特に露天風呂とDr.SPA!

露天風呂は広めで、都会にあるのに木や石の感じが露天風呂感があって好きでした。

あとDr.SPAは、水素風呂、炭酸泉風呂、酸素風呂があるのですが、ちょっとぬるめで、ゆったり入浴できて癒やされました。

 

アジアゾーンについては次回、行ったときに感想を追記したいと思います。

 

補足:お風呂はわりと滑るので注意が必要です。←私のようにツルッといって、浴槽の縁で脛を強打した上に、見ていた人に心配されて、恥ずかしい思いをすることになります(^_^;)

あと、濁り系のお湯は湯船の底が見えないものもあったので、入る時には気をつけた方がいいです。

 

岩盤浴

岩盤浴用の館内着は子供用からLLサイズまで揃っていて、受付カウンターで選べました。

岩盤浴は一つずつ感想を書いていきたいと思います!

トルコ:岩盤浴フロアにある寝転べるレストルームという感じでした。真ん中に地球がまわっていて、ゆっくり明るくなったり暗くなったりします。

床暖房が入っているみたいでしたが、1人用マットレスみたいな上に寝るので、あんまり意味ないような・・・なんて思ってないですよ。うん、思っていませんとも!たぶん。

ただ、寝転んで漫画を読むのにはすっごく良かったです♪ゴロゴロ休憩にも最高でした☆

イスラエル:HPでは七色に変化する照明が・・・と書いてましたが、気づきませんでしたΣ(・∀・;)だって、他の岩盤浴の部屋より明るい照明だったんですよ。白い玉砂利みたいな石の上にジャンボタオルを敷いて石焼き芋の気分を味わいながら寝るんですが、壁も照明も白系で、温度はそれほど高くなく、という感じでした。

エジプト:この部屋は岩盤浴というよりサウナって感じだったです。部屋の中はサウナみたいな作りで、温度も一番高温でした。

この部屋ではロウリュウサービスをやっていました!

ロウリュウサービスが始まると、テレビの画面がテレビとは違う映像(エジプトの映像)に変わり、大きなうちわを持ったスタッフの人が2人入ってきて、前方のロウリュウの装置にアロマ水をかけるんですよ。暑い空気は上に溜まるということで、スタッフの人2人がお客さん、一人ずつにその溜まった熱を風に乗せて力いっぱい扇ぐ!あっつい風が全身に当って、ブワッと汗が出ます。

結構、ロウリュウサービスの時間は短かったです。っていうか、お客さんも長時間耐えるのは無理ですけどね。私はまだ続くようなら、ギブアップしてたと思います。

その後、涼しいアイスランドの部屋へ入っていたら、他のロウリュウサービスに参加したお客さんたちもバテて涼んでいて、そんなお客さんたちにスタッフの人がうちわで一人ずつ扇いで涼しくしてくれました(*´∀`*)

暑すぎて時間が短いとはいえ、結構、苦行でしたが、お客さんの一体感というか、みんなで楽しむ感じというか、すっごくよかったので、時間が合えば試してみたら楽しいと思います!

オーストリア:イスのような感じのところに座るように寝る岩盤浴スタイルでした。変わっていて、珍しかったです。イスはプラスチック製という感じでした。少し高さがあり、イスのようなベッドのような感じのつくりで、のぼるのが少し大変(←というほどでもないですが(^_^;))でした。

韓国:この部屋は高温の岩盤浴という感じで、温度はこの岩盤浴が一番、私の中で岩盤浴!というイメージの温度だったです。暑い部屋で大量に汗をかく!っていう感じ。

この部屋は結構、暗めで、人目を気にせず、岩盤浴を楽しめます(*´∀`*)が、目が慣れるまで、どこに人がいて、どこに人がいないのか見えなかったです(^_^;)←私の目が悪いだけかもですが。

ここも玉砂利のような石が敷き詰められた上にジャンボタオルを敷いて、寝転ぶという石焼き芋スタイルでした。

ロシア:ここは韓国の部屋に比べて少し温度の低い岩盤浴の部屋でした。韓国の部屋が暑すぎて苦手な場合はここがいいと思います。

ロシアの部屋は寝転ぶ場所は岩盤の上です。まさに『岩盤浴』でした。

岩盤浴の部屋はどの部屋も音楽が流れているとはいえ、みんな静かにしているので、玉砂利(?)の岩盤浴の部屋は寝転ぶために玉砂利の上に乗るときに、わりと音がするので、個人的には岩盤の上に寝転ぶ方が気を使わなくていいなと思いました。

確か、岩盤浴ヨガがあるのはこの部屋だったと思います。

私もやってみたかったんですが、時間の関係で参加できず、残念でした。

アイスランド:ここの部屋がクールダウンの部屋になっています。要するに、涼しい部屋ですね(*´艸`*)以前、スパワールドに来たときは、この部屋はもっと寒いぐらいの温度に設定していたような気がしたのですが、温度を上げたのかな?涼しいって温度+扇風機になってました。

ここの部屋でもゴロゴロできるようになってましたが、寒いほどではなかったので、岩盤浴で暑さに疲れたら、しばらくゴロゴロ涼むのにちょうどよかったです。

カナダ:リクライニングチェアの部屋になります。全てのリクライニングチェアにテレビと漫画を読むのに便利な手元を照らせる明かりがついていて、漫画を読みながら休憩するのに最適でした。

暗い感じにしているので、寝そうなくらいリラックスできます。

 

漫画

4000冊あるということでした。

そこまで多くはないですが、少ないというほどでもなかったです。

ラインナップは少し古めかな?っていう感じでした。最新刊がバッチリ!っていう感じではなかったです。

長期連載をしているシリーズの漫画を中心に集めた感じでした。

 

 

レストルーム

寝転べる場所(後方)とリクライニングのイスの場所(前方)に分けられていて、テレビは前側の壁の上の方に大きなテレビが並んでいて、リクライニング席のヘッド部分についている個別のスピーカーから好きなチャンネルの音を聞きながら、見たいチャンネルの映っているテレビを見るという感じです。

寝転べる場所は畳のスペースに1人用マットレス(結構厚めで寝心地はよかったです)が並んでいる感じでした。

マットレスは40ちょっとくらい、リクライニングチェアも40ちょっとくらいかなという数でした。

ひざ掛けがありますが、ひざ掛けというよりタオルケットもしくは薄手の毛布という感じでした。

正直、場所さえ確保できれば、宿泊は全然ありだと思います!

出来れば、寝転べるマットレスの場所が空いていれば、なお快適な宿泊間違い無し☆

ただ、土日祝日やその前日は昼も夜もレストルーム満員ということもありますし、レストルームで宿泊を考えている方は注意が必要かなと思います。

私は以前、スパワールド併設のホテルに泊まって、夜中に風呂に行ったとき、レストルームが満員で通路などで寝ている人たちがたくさんいて驚いたことがあります。

時期にもよるかと思いますが、スパワールドのレストルームで宿泊するなら、早めの寝床の確保は重要です。←ただし、場所取りはダメみたいですが。

食事

スパワールド内にある鶴橋風月を利用しました!

お好み焼きのお店ですね(*´∀`*)

私はお店でお好み焼きを食べるのは初体験です♪

正直、好み焼きは家でフライパンで作って食べるものってイメージがなぜかあったんですよね(^_^;)

スーパーに行けばお好み焼き粉とか売ってるし。

で、今回、初挑戦です!

ちなみに、店員さんが目の前の鉄板で焼いてくれました☆

 

 

 

 

 

 

結果・・・ヤバイ!家のより美味しすぎる!!さすがお店。家で作るより断然ふんわりしてるΣ(・∀・;)コレガ、プロ・・・

すっごく美味しかったです。←ハマりそう(*´艸`*)

パスタやオムレツの店や居酒屋、ラーメン、フードコート、食べるところは色々ありました。朝から来て、食事をスパワールド内で食べ、夜まで楽しむのもいいですよ☆

 

プールやエステなど

利用していないので分かりませんが、また行ったときに利用したら、追記します。

 

全体的な感想

お一人様でも家族でもOK、友達や恋人ともOK!ゆっくりするも良し、アクティブに楽しむも良しで一日中いられます。

無料のアメニティもしっかり揃っているので荷物が必要ないのもいい♪。

施設が全体的に綺麗に清掃されているのも良かったと思います。

タオルや館内着の補充もマメにたっぷりされるので、無くて困ることもなく、そういうところは行き届いているなと感じました。

また、スタッフの方たちはとても親切な印象でした。

以前の話ですが、私がヘマして料金を計算するリストバンドを無くしてしまったとき、ものすごく親切に対応してくれ、徹底的に探してくれました。

見つからなければ、リストバンド代(値段を忘れてしまいましたが、結構高かったです)を支払わないといけなかったですが、探すのを手伝って見つけてくれて、支払わずにすみました。

見つかったときは、我がことのように喜んでくれたこと忘れられないです。

混雑

土日祝日や春夏冬休みなど、どうしても混雑が激しいです。

平日、仕事が休みの日に朝から行ったときも、混雑してはいないけど、結構、人がいるなぁ、と思いました。

下記リンク先のGoogle検索結果画面右に混雑予想や口コミがあるので参考にして下さい。

Google検索結果

その他オススメ

スパワールド併設のホテル(関連記事

あべのハルカス

ジャンジャン横丁

コメント

タイトルとURLをコピーしました