太平の湯を利用した感想!

スーパー銭湯
公式HPより
この記事は約4分で読めます。

太平のゆ なんば店の基本情報

公式HPhttp://www.taiheinoyu.jp/mysite13/indexn.html

住所:大阪市浪速区敷津東2丁目2-8(木津卸売市場内)

TEL:06-6633-0261

 

☆料金や時間、その他などは変更になる可能性があるので、利用する前には公式HPで最新の情報を確認するようにしてください。☆

アクセス

電車の場合

  • 地下鉄大国町①番出口から東(日本橋方面)へ徒歩約2分
  • 南海「なんば」駅から徒歩約8分
  • 南海高野線「今宮戎」駅から徒歩約3分

自動車の場合

  • 難波方面から:国道25号線を南へ、大国町交差点を左折、4つ目の筋を左折、2つ目の筋を左折すると1階の駐車場入り口が右手に見えます。
  • 住之江方面から:国道26号線を北へ、大国町交差点を右折、4つ目の筋を左折、2つ目の筋を左折すると1階の駐車場入り口が右手に見えます。
    1階駐車場入り口とは反対側に2階駐車場入り口があります。

公式HPより

私は基本的になんば駅から歩きで行くことが多いです。太平のゆの行き帰りになんばに行くつもりで行くので。

なんば駅から行くときは南海なんば駅直結のなんばパークスを通って、さらになんばパークスの隣にあるLABI1 なんば(ヤマダ電機)の前を通って行くと近いですよ。

駐車場

駐車場スペースは350台(1階と2階)

入浴で2時間無料。
入浴+岩盤浴も利用で4時間無料
※さらに館内施設ご利用金額により1,500円で1時間無料、3,000円で2時間無料
合計で1日最大6時間無料です

営業時間

朝8:00~深夜1:00

最終受付はお風呂が深夜12時、岩盤浴が深夜11時まで。

クイックバーバー髪剪處 朝10:00~20:30 受付終了
予約状況で受付終了が早まる場合あり。
ボディケア 朝10:00~23:30 受付終了
予約状況で受付終了が早まる場合あり。
お食事処 朝11:00~23:30 営業終了(ラストオーダー23:00)
ドリンクコーナー 朝10:00~23:30 営業終了

料金

公式HPより

アメニティ

公式HPより

 

利用した感想を書いてみました♪

お風呂

都心(なんば駅から徒歩圏内)にあるのに、ちゃんとした露天風呂があることに驚きでした。ちゃんと、空が見える(*´ω`*)←半露天風呂なんて中途半端な露天風呂ではなく、『露天風呂』でした。

都心にあって、ちゃんと空が見えて、『露天』とはっきり言える露天風呂って貴重ですよ(*´艸`*)

まあ、木津卸売市場内にあるから、そういうことが出来たんだろうとは思いますが。

木津卸売市場内には高層の建物がないですからね〜。

個人的に好きなのは露天風呂にある寝ころび湯と日替わり湯です。

寝湯は基本的にどこのお風呂でもだいたい好きだったりしますが。←ゴロゴロ寝転んでお風呂を堪能出来るって素晴らしい!

ここの日替わり湯は個人的にはいまいちな日と『おお!』っていう日の差がありました(^_^;)

なんのお風呂のときだったのかなぁ、無色透明で匂いもしない・・・入ってみても普通のお湯との違いが分からない日替わり湯のときもありました。←いつもそうだというわけではありませんよ〜(^^)/

あ、つぼ湯もよかったです♪つぼの縁に両腕乗せてぼーっとするのが最高!

内湯は回遊風呂が変わってて良かったかな。

でもやっぱり、私は露天風呂をオススメしたいですが(^^)/♪

岩盤浴

岩盤浴はまだ利用したことがないので、利用したら追記したいと思います。

 

漫画

3000冊なのであまり多くはないです。

岩盤浴を利用すると読むことが出来ますよ(^^)/

 

その他施設

食事やマッサージなどは利用したことがないので、利用したら追記します(*´ω`*)

 

混雑

都心にあるからか、近くに大きなマンションがいくつかあるからか、平日の昼前に行ってもそこそこ利用者がいる印象でした。

そして、やっぱり土日祝日は混雑します。

まあ、立地もいいですしね(*´ω`*)

Google検索結果

全体的な感想

木津卸売市場内にありますが、私が行ったときは閉まっている店が多かったです。

確認してみたら、午前中に閉まるお店がほとんどなんですね←市場なんだから当然か(´・ω・`)ションボリ

ということで、木津卸売市場も堪能したい人は午前中の早いめの時間に行くことをオススメします。

太平のゆも朝8時には開店してますしね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました